FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機能不全家族

相変わらずメンヘラ状態のすうです、こんにちは。

ダメージをうけているときだから過敏になるのかわからないけれど、今度は義兄から、かなり勝手なメールが来てイラついてます。
義兄は他人だし、そもそもちょっと変わった人だから仕方ないとして、そのフォローをしない姉にも苛立ちます。まあ、姉も相当変な人なんですが…。

メンタルを病む人って、育った環境になんらか影響されていることが多いと聞くけれど、私は、自分が病むまでは、普通に育ったと思っていたので、生育歴について考えたことがなかったんですよね。
でも、病気になって、改めて思い返してみたら、わりと不健全な環境で育ったことに気づきました。

父はモラハラで両親の仲は相当悪く、姉はエキセントリックで感情の起伏が激しくて私には理解不能な人でした。
家の中は、父ー母の冷戦、父ー姉のど根性バトル、母ー姉の言い争いが頻発する、紛争地帯のようでした。
その中で、一番力がなくて、おとなしい性格の私は、いつも火の粉をかぶらないように小さくなっていました。
物わかりのいい、手のかからないしっかりした子だと言われてたけど、そうしないと生きていけなかっただけです。
高校卒業と同時に家を出たけれど、その後はいつも電話で、父や姉に対する母の愚痴を聞いてました。
正直、聞いてる方もかなりエネルギー費やすんですが、モラ父に抑圧されてる母にははけ口がないのだろうと思って黙って聞いていたので、ある日、アナタはいつも家族のことは他人事でひとりだけ我が道を行ってていいわね〜みたいなことを言われて、脱力しました。
私が家族みんなに気を遣い、自分を抑えて、空気のようにならざるを得ずにいたことを、そんなふうに捉えられていたとは。

電話もメールも自分からはせず、結婚してからは年に1回も帰省しない私を、今でも家族はみんな、そんなふうに思ってるんでしょう。

ああ、私、自分の家族のこと、誰も好きじゃないや。ストレス源でしかないや。
そう気づいたのは、病気になったことと、結婚して、夫の家族関係を知ったことがきっかけです。普通の健全な家庭を知って、自分の家族がどれだけ変だったかをやっと理解したのです。

そういえば、結婚前、台湾の有名な占い師に、あなたは親族の縁が薄い人だから、いっそひとりで生きていく覚悟をするのも悪くない、と言われたことを思い出しました。
そうだなあ。
私は結婚してよかったと思ってるけど、なんだかんだで夫に迷惑しかかけてないし、占い師、侮りがたしです。

ま、でも、そんなメンヘラ状態でも、ダンスレッスンは続けてますよ。
むしろ、今は個人レッスンが癒しです。ホスト的な先生ではないので、体育会系のガチレッスンで、最初はちょっと怖かったけど、なんかだんだんそれが快感になってきたよね(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
スポンサーサイト

プロフィール

すう

Author:すう
2012年夏から体調悪化を自覚するも、無視して仕事を続けた結果、やがて仕事へのやる気を失い、2014年5月発作的に退職。
2015年2月、それらの行動の原因が、上司からのパワハラ、セクハラを主原因とする「うつ病」だったことが判明しました(気づくの遅すぎ)。
アラフォー女の発病から社会復帰までの記録です。

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。