FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「普通の人」になりたい

南の洋上で次の台風が発生したおかげで、またも不調モードのすうです、こんにちは。

うつ病が重度の頃は、基本的に建設的な思考が停止しているので、寝ていることしかできませんでした。
少し良くなってきても、心身の余力がまったくない自転車操業状態なので、最低限の日常生活を送るだけで精一杯。
もう少し良くなってきたら、一日も早く社会復帰しなければという焦りに駆られて空回り。
私が、冷静に、身体を回復させることを考え、実行できるようになったのは、つい最近のことです。
ここまで、発病(推定)から5年、うつ病診断を受けて治療を開始してから2年半の時間を費やしました。

というわけで、現在の私は、心身の健康を取り戻して、「普通の人」になることだけを考えるようにしています。

◯週2日のアルバイト(社会復帰のリハビリ)
◯ダンス(身体の健康と社会性とストレス耐性を取り戻すためのリハビリ)
◯ホットヨガ(心身の健康回復のため)
◯甘酒と無糖飲むヨーグルトと青汁を朝飲む(便秘改善されました)
◯黒酢と亜麻仁油と炭酸水(なんか身体によさそうだから)
◯ビタミンBサプリ(睡眠改善とかいろいろ)
◯文章を書く(目的はいろいろ)

今実行しているのは、これくらいかな(家事も普通にしてますよ)。
毎日フルに働いて、家事も子育ても介護もしている方たちからすれば、遊んでいるだけの毎日に思えるでしょうが、私にとっては、これでも脳みそフル稼働なのです。
ベッドから起き上がることすら、決死の覚悟が必要だった一時期からすれば、夢のようです。
ときどき意味なく落ち込むのは、もはや想定内。うまく付き合っていくしかありません。

目下の課題は、睡眠の改善です。
これさえ良くなれば、フルタイムで働くことも夢ではないと思うので……なんとか、そこまで行き着きたいですね。
目標は、人並みに働きつつ、趣味を楽しめる心と身体を手に入れることです。
たったそれだけのことが、とても幸せなことなのだと、かつての私は知りませんでした。
この病気が、傲慢で欲張りだった私に、それを気づかせてくれたのかもしれません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
スポンサーサイト

プロフィール

すう

Author:すう
2012年夏から体調悪化を自覚するも、無視して仕事を続けた結果、やがて仕事へのやる気を失い、2014年5月発作的に退職。
2015年2月、それらの行動の原因が、上司からのパワハラ、セクハラを主原因とする「うつ病」だったことが判明しました(気づくの遅すぎ)。
アラフォー女の発病から社会復帰までの記録です。

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。