FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンス費用は高額か

揺れ動く天候に、体調も激動しているすうです、こんにちは。久しぶりに、気分も落ち気味でちょっとつらいです。

ダンスにはお金がかかります。
今までいろんな趣味をしてきたけど、他のものに比べて、ちょっと桁外れに感じます。
子供の頃習ってたお琴は、親が出してたからよくわからないけど、発表会(着物代、チケットノルマ)とかお免状代はそれなりにかかっていたと思われます。でも、個人レッスンで月謝は5000円くらいでした。
大人になって習ったピアノは1時間5000円、語学は50分4000円。
しかも、このどちらも基本はひとりで練習(勉強)できるので、頻繁に通わなくてもすみます。
でもダンスの場合、自主練はもちろん大事ですが、家でシューズ履いて練習はできないし(マンションだから下の人に怒られる…)、ペアダンスなので、ひとりでやれることには限界がある。
となると、あんまりレッスンの間を空けなくないなと思っちゃう。
結果、それなりにレッスン費用がかかってしまうのです。
私、何を目指してるわけでもないのですが、根が凝り性で真面目で、やり出すと突き詰めなきゃ気がすまない完璧主義なので、だんだん際限がなくなってくるのです。

私は初心者なので、これがこの世界の相場です、と言われれば、そうか……と素直に思うだけなのですが、まあ、正直バカ高い、とは思います(笑)
でも、料金って、結局、それに見合う価値を自分が感じられるかどうかなのかなとも思います。
就職超氷河期で苦労して働いてきた世代としては、技術を高く売るのは当然だとも思います。労働力を安く買い叩かれて、搾取されてきた世代なので、そういう社会に対する怒りが私の中には強くあるんです。
だから、私が払うレッスン料の半分くらいしか先生に入らない、とすると、時給にしたらたいしたことないんだな、と思うと、このレッスン料の高さも仕方ないのかなと思わなくもないです。
もちろん、内容が伴っていること前提ですが。

今は、普段は節約しても、いいものにはそれなりのお金を払う、という人が増えているそうです。
私も、金銭感覚を麻痺させないように(この世界にいるとだんだん変になりそう…)上手にお金を使ってうまくなりたいな、と思います。人生、もう長くないから、今、投資しないと……。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

スポンサーサイト

プロフィール

すう

Author:すう
2012年夏から体調悪化を自覚するも、無視して仕事を続けた結果、やがて仕事へのやる気を失い、2014年5月発作的に退職。
2015年2月、それらの行動の原因が、上司からのパワハラ、セクハラを主原因とする「うつ病」だったことが判明しました(気づくの遅すぎ)。
アラフォー女の発病から社会復帰までの記録です。

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。